第39回『ソウルメイトを探せ!』

【黄泉なはれ】雲風の冥界通信 第39回2012年9月16日号

前回の第38回『創造主はつらいよ』は、もう読んでいただけましたでしょうか?

じっくり、何度も読み返してその意味を確かめていただきたいと思っています。
その人の立場に立ってその人の悩み、痛みを想像し、計り知る。
人であっても、動物であっても、植物であっても、地球であっても、天使であっても、悪魔であっても、神であっても、創造主であっても。

ただし、呑まれすぎて”同調の連鎖”を起こしてはいけません。
想像や物真似をしたりして”体験してみる”のはよいのですが、取り込まれたり、ルールを犯して模倣犯になることはよろしくありません。
犯罪者の気持ちを考えていたら、犯罪者になりました。
隣の奥さんの気持ちを考えていたら、不倫してしまいました。
天使の気持ちを考えていたら、”悪魔の天使”に利用されました。
創造主の気持ちを考えていたら、自分じゃなくなっていました。
それではミイラ取りがミイラになってしまいます。

あくまでも、自分自身は自分自身です。
その自分自身の”考え方の立ち位置”を変えるのであって、”立ち位置”は変えないこと、それもまた暗黙のルールです。
映画の世界やゲームの世界に入りこんでしまっても、”日常”には戻りますよね?
入り込む力や創造力も大事ですが、切替えのスイッチも大事です。
そして、痛みを知ることも大事ですが、喜びや幸せを知ることも大事です。
相反するものの和合、それが222です。
愛反するものを一つにせよ・・・ですね。
”人は痛みを知ることで強くなれる”と言いますが、強さは争うために身につけるものではありません。
魂のレベルを上げるのも、人生のゲームをしているのも、勝ち負けを決めるものではありません。
アセンションや、創造主と繋がるということも、やみくもにすればいいということではありません。
では何のため?
それらのこともひっくるめて、深く意味を考えていただきたい・・・これはステップ1です。
ステップ2は、その人と同じ立場だとしたら?
こんなことを言われたら嬉しいかも、こんなことをされると嬉しいよね、とか、
こんなものを貰ったら嬉しいだろうな、とか、
あなたの想像力による行動によって、その人を幸せにしてあげてください。
実際に”言葉”という周波数を発することで、他の人に影響を及ぼすことが出来るようになるのです。
日本人の苦手とする”言葉による愛情の表現”ですが、難しいならば歌やダンスで表現してみてください。
実際、そういう時代になりつつありますよね。
授業に取り入れるということで、半ば強制的ではありますが、それくらい”気づき”は難しいということの現れですね。
歌や踊りは”神さま”に奉納する神事であり、カラオケやダンスも同じ意味です。
”振動している世界で共鳴させる”のは音楽が一番です。
楽しむことは歓びと同じレベル(感覚)ですから、人種も年齢も場所も時間も選ばず、通じる事ができます。
そして、他の人が幸せになると、あなたのレベルもアップします。

しかしながら、
”レベルアップの為に、面倒だけどとりあえず我慢してやっておかなければ・・・”
という、よこしまな考えや、無理な”操作”は自己犠牲でしかありません。
我慢や無理な行動は一時的なものだと思われがちですが、蓄積され、将来的に感情の爆発を招きます。
”怒り”や”恐怖”に触発され、大爆発するものです。
震災時にもありました、コンビナートの爆発。人間であったなら”危険人物”ですね。
その時に出回ったチェーンメールに、”飛散するものには有害物質を含むので気を付けて”とありましたが、まさにその言葉のままです。
そのエネルギーは有害です。
同じ爆発するでも、岡本太郎さんの言うように芸術に留めて置いてください。
芸術は爆発だ!どんなに爆発しても地球は爆発しません。

いつでも、何処でも、どんな状況でも、生まれた時のまま、つくらない、ナチュラルな自分のままで。

”相手が喜ぶことは自分が喜ぶこと”
創造力が豊かな方は、相手が”本当に喜ぶこと”が想像でき、実行できる人です。
相手に無理強いをさせない人。
あなたに望むことは、1回のタイミングで、同時に、お互いの幸せレベルを上げることのできる強者になることです。
何ら難しいことではありませんよね?

そしてステップ3はというと、
「地球が喜ぶかどうか」
を地球の気持ちになって、
そして”持ち主”である地球を創った創造主の立場に立って考えて行動しましょう。
自分の家にゴミを捨てられたらどうでしょう?
花壇のお花が荒らされてしまったらどうでしょう?
川の水が汚染されてしまったらどうでしょう?
これが日常の行動指針になります。

魂のレベルアップをするためにこの地球に産まれ今現在の自分があります。
各ステップを毎日の生活の中で意識して行動出来るようになると、
魂は「徳」というポイントをゲットし、レベルアップするのです。
レベルアップするごとに、魂世界のピラミッドの頂点である創造主に近づいていきます。
ピラミッドを上り、高い次元から自分と世の中を観ることが出来るようになれば、
今起こっている世の中の出来事が手に取るように分かるようになってきますし、
今まで見えなかったものが見えるようになり、聞こえなかったことが聞こえるようになります。
あなたの創造力は無限の可能性を秘めています。
創造主の欠片を持っている我々ですから、創造力をフル稼働させることにより、
実現したい願望を自らの力で引き寄せ、叶えることも出来るようになります。

このメルマガの読者さんは、地球のアセンションにおけるキーパーソン、
創造主の仕事を助けるパートナーになり得るポジションですから、
より高みを目指すためのツールを身につけ、世の中に流れるキーワードを見逃さないようにしていただきたいものです。

聞いてるようで聞けていない、見てるようで見えてない、感じたようで感じてない。
何気なく過ごしていると、何の気もなく過ぎていく・・・そんな世の中です。
普通に過ごしていても”気”をキャッチできるようにしましょう。
能ある鷹は爪を隠す、ですもんね♪
爪を出しっ放しだと威嚇してると思われ、感覚も鈍り、詰めが甘くなりますよ。

水戸黄門も、遠山の金さんも45分になるまでカモフラージュしてるでしょう?
その後、桜吹雪や印籠を出して、
ははーっ、(母)
めでたし、めでたし(愛でたし、愛でたし)

目出る デメテル(デーメーテール) 賽の出目 出目金 金魚 オネエ・・・連想ゲームで繋げていってください。
金魚とオネエが繋がる方は、なかなかやりますな(笑)

”進化”することに”変化”も伴います。

”進化も変化も必要だとは思いますが、アセンションすることにより、家族や友達に「変わっちゃったね」と言われるのが怖い”
という方がいらっしゃいます。
そうですよね、変わる方であれば180度変わっちゃいます。それは驚きますよね。
しかし、その時、その方が幸せで、それが経験となり学びとなるのなら、それはそれでいいのです。
見守ることも愛、受け入れることが必要です。
ニートにお金を出し続ける親御さんが居ますが、それは、見守り、許し、受け入れる修行であり、
ニートの立場から考えれば、やりたいことだけやる、能力やスキルを上げるため、世の中への不平不満、日常とのギャップにたいする修行であり、
創造主の立場からニートを考えると、X=ウィキペディア参照+親+子+αなのです。
そして、X=キリスト ですね。
全て計算された世界なのです。

皆さんは自分自身、羅針盤を持っていて、360度の方角のうち何処ででも止めることができます。
元々指していたのが北の方向だとすれば、180度変わったとしても南にしか向きません。
大げさに言うと、よほどのことが無い限り地球から放り出されることはないのです。
しかも、ひたすら突き進めば、元の場所に戻って来られるのです。
地球が球体で良かったですよね。

そして、南から90度変わったとしても東に向くか西に向くか。
3次元に生きる者は、球体から出ることはない。自身が持っている”人の器”から、はみ出すことはないのです。
方位磁石が360度しか指さないのが3次元です。
しかし、こちらの世界に来た時から持たされている羅針盤が、元々粗悪品であったり、高性能であったりすれば変わってきますよね?
それが魂のレベルに置き換えられます。

魂レベルにより、目指すものが違うので、指す方角が違います。
それにより羅針盤が違っていたりしますが、
高性能のものを持っていても宝の持ち腐れであったり、粗悪品であっても途中で変わったり、魂レベルが落ちたので変えられたり、と様々です。
夢や目標により人生ゲームの内容も変わる。
なので、羅針盤そのものが変わったり、目指すものがないならその程度で良いだろうというのはごく当たり前のことです。
学校の教室にある掃除道具が全て同じものではありませんよね?
掃き掃除、拭き掃除、ぞうきん、ふきん、など色々ありますね。
用途によって、その人の必要なものが必然と当てはまるようになっています。

ご存じですか? 漫画『ワンピース』に出てくる航海士ナミのログポースも上や下を指していましたよね。
それと同じように、魂レベルが上がれば次元も上がる、東を指していても、レベルの高い者は東斜め上という風に、立体の羅針盤が必要になるのです。
創造主グループ・クラスになれば粗悪な羅針盤でも、”襤褸を纏えど心は錦”、あれば用は事足りるのです。(本当は必要無いけど持ちたがる方々。)
創造主になれば、羅針盤など全く必要無いですけどね。

話を少し戻しますが、先ほどの掃除道具の中で一番能力を高めるものはお分かりですか?
はい、そうですね。
雑巾です。

思い出してみて下さい。
子供の頃、学校の掃除をする時に、窓専用、床専用、机専用、廊下専用と専用の雑巾に分けられていましたか?
同じ雑巾ではなかったでしょうか?
さすがにトイレの掃除道具は分けられていたと思いますが、それでも雑巾は手洗いでした。
”汚い”という感覚は与えられたイメージです。
床を拭く雑巾をキレイに洗って窓を拭いても”汚い”という方、排水溝の掃除も”汚い”という方がいらっしゃいますが、
自分の自身そのものが”汚い”と仰ってるようなものです。
「よごれてる」のは汚れを落とせば綺麗になるものですが、「きたない」は根本的改善が必要です。
想像してみてください。

目の前に扉があり、入ります

実験室と書かれています

何もない部屋に、大きな透明の球体のボールがあり、中に人(Aさん)が入っています

そのボールの内側には映像が投影されていますが、外側からは見えません

内側の映像は自分自身の鏡となるものですが、場合によっては、他の人の姿として描き出された映像も映し出されます

その部屋を別の部屋からマジックミラー越しに見ている人たちがいます

研究員です その中にあなたも入ります

実験を見ています

実験が始まります

まず最初に球体の内側にAさんの自分自身の姿が映し出されます 本人とうり二つです

全く同じ行動をするので鏡だとわかったようです

鏡だと気付かれてしまったので、出てくる登場人物は皆、姿を変えたAさんにします

感情に左右された通り、映像体験を動かしていくことができ、目の前に立体に映し出すことができます

物質もリアルに見ること触ることができ、現実社会と同じ体験ができます

Aさんは、姿は違うのにマネっこをする相手に対して不機嫌なようです イライラしていきます

似たような顔の人に親近感を持ったようです が、少し気にくわないのか、自分よりいい生活をしているのに嫉妬しています

どんどん生活パターンを与えてレベルを上げていきます

掃除をしているようです

Aさんが「きたない」「きたない」と呟いています

ボールの中は汚れてなどいません

研究員たちはAさんの一人芝居?を見ています

Aさんは笑ったり怒ったり、泣いたり喋ったりしています

皆はまだ見続けていますが、あなたは部屋を出て、隣の実験室の見える部屋に入ります

ボールの中にBさんがいます

ずっと笑顔です

何事があっても動じません

部屋を出て、次にCさんが見える部屋に入ります

Cさんは怒りのあまり、ボールを壊してしまったようです

研究はまだまだ続くようですが、あなたは部屋を出ます

扉を閉めます
仮想現実とはそういうもので、他の人から見られているというのはそういうことです。
自分の感じたことが見事に反映されている世界なので、
「きたない」と思えば自分自身が「きたない」と思っているということ。
究極、「手で掃除しろ」ということです。手は万能ですからね。
とはいえ、今あるものを捨ててまでとは言いませんので、無駄な”専用商品”を買わないようにしましょう。
”専用商品” それはそれで、創造でもあるので何とも言いがたいですが、
”安かろう悪かろう”は瓦礫の山を造ってしまいます。買わないようにして企業に意識改革させましょう。
”高かろう良かろう”は当たり前ですが、”高かろう悪かろう”もあるので気を付けましょう。
お金が紙切れになるまでは、”安かろう超良かろう”が理想ですね。
と、相当話が飛んでしまったのを戻しますが・・・
先ほど想像してもらったような感じに近いものが、”現実”となっているのが”この世界”です。
それを理解したとしても、しなかったとしても、家族や友だち、周りの人にどう評価されるかであなたの一生は左右されるのでしょうか?
自分自身の意見を曲げてまで他の人に合わせるのでしょうか? 自分自身のことだけを考えて皆に迷惑をかけるのでしょうか?
きっと、どちらでもありませんよね?
無理をする必要も、焦る必要もなく、”丁度いい加減”を選べばいいんです。
無理のない、丁度いい、いい加減さです。そうしなければ何事も楽しくありませんから、笑って過ごすことも無理でしょう。
笑える時は笑えばいい、笑うことさえも我慢させられた時代もありましたので、いつかはそうなるのかも知れませんが、それまで笑えばいいのでは?
あ、お若い方は別ですよ?まだまだ現実や社会から厳しいと思える経験を積んで下さい。
”休憩”のサインが与えられるので分かると思いますから、それまでは現実の波にもまれて下さい。
温室育ちや養殖も”本物”ですが”本物”ではありません。
木から生えないと”きのこ”じゃない!というのと同じです。原木育ちじゃないと味が違いますもんね。

もちろん、”許す”、”受け入れる”ことから始めるのは一緒です。(過去のメルマガ参照)
無理難題もさらりとこなせる技を身につけていないと実践できませんから、急な災いでも逃げ場を失います。
人生の波に逆らって溺れろ!とまでは言いません。
スキル低いなぁと自分で自覚のある方は尚更、逆境というものをお勉強して欲しいですね。
アセンションがかなり進んだ方なら分かると思いますが、”頂上”が見えちゃってると本気で楽しいことって”この世”には無いんですよね。
経験を積む、体感を増やす、感覚を磨く、と微調整していくくらいです。
何度も同じ山を登るのと似ていますね。

そうなってくると、ドラゴン・クエストのように、人生ゲームの裏面に入って遊びましょう。(闇の人とは別)

今後、たくさんの人たちに出会う中で、ソウルメイトに出会えたならば、あなたの考えは進化するでしょう。
魂の存在に気付いた方は、一緒に遊んで楽しい人や同じ職場の人よりも、感覚の似てる人、魂の共鳴する人を求めるようになります。
宗教感もそれに似ていますよね。
”自分”という、”他人”や”自分”が創り出したイメージを壊すことのできない保守的な方は次元上昇するにあたり、殻を打ち破ることはできません。
進歩(進化)がないということです。
卵の殻を破って自力で出てこれないヒヨコや、殻から芽を出すことができない種は死んでしまいます。
かろうじて大丈夫だったとしても、何らかの原因で生き残れなかったものは滅びてしまいます。
映画『宇宙戦争』のラストで
何億もの犠牲の上に人間は 免疫を身につけ地球と共生する権利を得た この権利は何者にも脅かされない 人間は生き続ける 死さえも糧にして

とありました。残すべき種として”ノアの方舟”に乗った人間もノアの家族のみ。アダムとイヴ、日本神話の天地開闢(てんちかいびゃく)でも二人から始まります。
今、この世界に生きている我々は、人間として優秀な遺伝子を持つ”世界の始まりの二人”を探すべく、創造主に出逢うべく、魂さんゲームをしている訳ですが、
この世に2種類いる人間の中で●人だけが、辿り着ける出来レースです。(しかし、人数は今現在、確定では無いようです。)

『創聖のアクエリオン』(そうせいのアクエリオン)は、2005年4月から放送されたテレビアニメですが、
エヴァンゲリオン同様、最近知りました。こちらも要チェックですね。

重要なキーワードを分かり易く説明してくれるようなものは、特に漫画やアニメに入ってきているようで、
まさに真理を突いているアニメ作品はこのところ溢れるように世の中に出てきています。
神の名や神話はアニメや漫画、ゲームなどの非現実のストーリーに溶け込みやすいというのも理由の一つかも知れませんね。
「子供の観るもの」という先入観を捨ててチェックしてみてください。かなり、難しいことをさらりと分かり易く創造してくれていますよ。

さて、アクエリオンにおけるキーワードは”三位一体”、”合体”でした。
日本では毛利元就の3本の矢の逸話、3兄弟の結束を強く訴えかけたものが有名ですが、
これがキリスト教においては、
・父と子と聖書
・ヤハウェとイエスと聖霊
が、一体になったものが唯一の神であるという教えですね。(宗教については詳しくはありませんのでご自身でご確認ください)
自分の中にある3つの要素を統合する、もしくは自分と他にある2つの要素を統合することで、あらたなる完璧な存在となる(ことを目指す)訳です。

ヨハネによる福音書の一節によれば、
・「言葉を出すもの」 父
・「言葉」 子
・「言葉によって伝えられる愛」 聖霊
となり、神である父が神であることば(=子)を遣わし、見えざる父を子が顕わし、子は天の父のもとへ帰るが、父のもとから子の名によって「助け主」なる聖霊を遣わす。

現代であれば、
・自分(魂)
・上の方(魂の繋がっている元々の居場所)もしくは神・創造主
・このメルマガや数霊本のようなツール、ホ・オポノポノのような方法
となるでしょうか。

自分という1つの要素だけによる主観で動かず、三位一体となった意思に基づいて行動することで、
より大きな結果に繋げていくことが出来るでしょう。
3次元の地球というのは、物質世界と精神世界と創造主(創造主の意思)による三位一体の要素で成り立った世界ですから、
自分自身の魂だけを中心に考えていてはいけません、ということになりますね。

映画『ドニー・ダーコ2』も大変参考になりますので、ぜひご覧下さい。
上が下下が上、表が裏裏が表 ”キューブ”の参考にもなりますよ。
他にも気になるキーワードをご紹介しておきます。
日ユ同祖論(日猶同祖論、にちゆどうそろん)は、日本人とユダヤ人(古代イスラエル人)は共通の先祖を持つ兄弟民族であるという説ですが、
前回の『やりすぎ都市伝説』で、この日ユ道祖論やフリーメイソン、マヤの予言などが取り上げられていたので、気付いた方もいると思います。
Wikipediaを開くと、

ー以下引用ー
天岩屋戸の前でコヤネが唱えたといわれる祝詞(ヒイフウミイ…)について、以下のような解釈を示した。
(ヨッド=Y、アイン=a’の書き換え法に基づく)
ヒイフウミイヨウイツムウナナヤアココノトウ
(神道の石上鎮魂法の「ひふみの祓詞」では、「ひふみよいむなやこともちろらねしき…」)
H・YpfH・MY・YtsYAH・MH・Na’NH・YQNH・thVWA
その・美しい(人)・誰?・出す・何?・答える・連れ出す・(彼女は)来る
(その美しい人を誰が出すのか? 彼女を連れ出し、彼女が来るために、どのように答えるのか?)
これを読めば創造主はやはり女性か、と第29回のメルマガでも”創造主は女性です”とキッパリ断言していましたが、
わかる方は、これに気づき、確信することが出来たと思います。
魂や今後の世界について語り合う様々なセミナーなどがありますが、創造主?何それ?
くらいから始まるようなレベルのセミナー(集まり)に参加し、情報を開示するのはおやめ下さい。(上の方からの報告がありバレバレです。)
それは人を救う行為でも何でもありません。ただの優越感、自己満足です。
自己の持つ情報を漏洩するばかりでは、今後、世界機密レベルの情報を扱うミッションもこなせないでしょう。
メルマガ会員失格です。即刻ご退席くださいませ。
気づきのヒントを投げかけるのは、その方に合ったレベルのものを選びましょう。それが出来ないならば、する必要はありません。
自分が学びたい場合は、知り得なかった内容を教えてくれる方、新たな気づきをくれる方から学びましょう。
直接人と関わりたくない場合は本やパソコンで。変な周波数や念のこもったもの、負のエネルギーの強いものはお避け下さい。
それから、
テレビや雑誌、ラジオなどメディアを通して、分かる方々だけに強く”メッセージ”が届けられていますね。
もうご確認済でしょうが、念のため。
「火山が噴火したらまずコンタクトを取ってください。」
先日も眼の保護の話、家族の話や避難場所の話をしている方を見かけました。
雑誌にはご丁寧に角膜のイラスト付きでした。
しかし、これは、コンタクト・レンズによる角膜への傷を心配しているような言葉にも思われますし、家族への連絡にも思えますが、
まずアセンションしてコンタクトを取って下さい、という指示です。

火山の噴火を避けられるようコントロールはしているものの、違うエネルギーに押されるんですよね。
多くの方が、不安感や恐怖心を抱いているのでしょう。
関東の水がめの心配とか、最大限の注意が必要な台風とか、水関連のニュースが多くなっていますよね。
元々持って生まれた波動の強い方なら”水のエネルギー”は容易にコントロールできますので、実践してみて下さい。

やり方は・・・分かりますよね?
今回は、長文にてお疲れになったでしょうから、ぼーんやりしながらお休みくださいませ。
自分自身の”オーラ”でも見つめながら・・・。

ありがとうございます。
※ウニヒピリ、インナーチャイルド、ハイヤーセルフ、ホ・オポノポノ、などの専門用語の説明は割愛しています。各自お調べ下さいませ。

【編集後記】

見たつもりで理解していない。聞いたつもりで聞き流している。
あぁ日常いつもそんな感じで過ごしていましたよ・・・
これからアンテナで受信した情報はしっかり逃さずキャッチ&理解して自分のものにしていかないといけないですね!

ではまた次回をお楽しみに☆

【Saraswati店舗よりお知らせ】

バイオ・ノーマライザータブレット
バイオ・ノーマライザータブレット180粒入り 

・放射性物質による活性酸素大量発生から身を守る
・第六感を覚醒させるために降ろされたサプリメント
バイオ・ノーマライザーについては、こちらもご覧下さい。
http://ameblo.jp/shin5nack/entry-10841043623.html

「健全な身体に健全な魂が宿る」、と言われた通り
健全な身体(元々の完璧であった自分)に戻るためには、善玉カルシウムの補給が欠かせません。
魂の入れ物が完璧になれば、脳力を100%使えるポテンシャルが復活します!
善玉カルシウムは八雲風化貝カルシウム
廃骨促進と骨代謝アップ出来る善玉のカルシウムといえば八雲風化貝カルシウムです。

善玉カルシウムの詳しい効果や活用方法はについては、こちらのブログも合わせてご覧ください。
http://ameblo.jp/shin5nack/theme-10063025792.html

「黄泉(よみ)なはれ」Saraswati雲風の冥界通信を無料公開中!

このままでは世界の人口は1/3になってしまう見込みです。新しく生まれ変わる地球と共に新しい世界を作って行く必要不可欠な生き残り人類リストに入るための方法をSaraswati元店長と”後ろの人”、”上の人”が全力で教えてくれる魂のカウンセリング型有料メールマガジンです。

2011年8月から2012年末までの49回+αの配信分につきまして、次のステップに進んだ方も多くなりましたので、”まだ間に合う生き残り希望者”、”気づきがスタート出来ないプログラムミスが発生している人々”に向け、この度無料公開させていただくことになりました。

まとめ読みはコチラから→Saraswati雲風の冥界通信

お知らせ

会員様限定の情報やお得なお知らせはイチ早く会員様にお伝えしております。
メルマガ会員はお得な情報満載ですので、ぜひこの機会にメルマガもご登録を!
※会員限定クーポンもメルマガを通じて配信しております。

☆☆メルマガ会員募集中☆☆

★会員限定豪華特典★
(1)ポイント10倍速報
(2)会員限定シークレットセールや新商品の先行販売
(3)商品再入荷の先行予約・先行案内
(4)無料モニターへの参加
(5)会員限定スペシャルプレゼント

Saraswatiでは、あなたのお悩みにズバリお答えしています。
ご不明な点は、お気軽にお問合わせください。

━★ Saraswatiの厳選オススメ商品はコチラです ★━
http://shop.saraswati.cc

━★ Saraswatiの商品とサービスに関するお知らせはコチラ ★━
http://saraswati.cc

”魂から心身の若返り”を指導する
完全紹介制の隠れ家サロン『アカデミーサロン・ド・サラスワティ』
http://salon.saraswati.cc