深い霧、雨の小樽

昨夕は学校のグラウンドまで濃い霧が降りてきて、雲の中でサッカーをする子供達が見られました。

小樽への帰り道も白い。


 

山からの霧は海からの霧よりも濃く、一つ向こうの山は見えなくなって、境界線が曖昧になる。

こんな日は何かが起こるし、起こっている。


雷注意報が出ていたようですが、そんな気配も感じられず、ただ明日からの雨が控えている・・・といった声。

何かを隠すための準備の霧。

 

お陰様で、今日は引き続きの濃霧と雨でお部屋の中は真っ暗です。

お部屋よりも明るいお庭で霧を浴びながらのお庭観賞。

 

【庭花ギャラリー】






凸凹を埋めるため、平等にするための地球加減。

霧の小さな水滴による光の乱反射の奥を見るということは目のリジュベにとてもいい。(勿論、YFCaを摂取している人のみ有効な情報です。)

万物を見通す目、世見、に更に磨きをかけましょう。

 

ヨシノノキミノヨミヨミノヨミ

 

ありがとうございます。