冬の嵐、寒波という困波も自由に楽しむ

11月26日、不老の日であり、満月でもありましたね。

寒波のおかげもあり、いつもよりも強めのエネルギーを感じられましたので、エネルギーの陰陽サイクルを上手くシフトできた方も多いのではないでしょうか。まだ上手く感じられない方は、満月や流星群など天体イベントをもっと楽しんでみましょう。波動の変化を体中で感じられるように。

 

さて、札幌では、11月24日からの雪が40センチを超える積雪で、11月としては1953(昭和28)年以来、62年ぶり。

小樽は上(天)からの『警戒サイン』が出ていなかったのもあり、想定通りそれほどではありませんでした。

 

シンシンと降り積もった雪。木々の着雪が美しかったです。

寒波による大雪

ただ、”例年並み”と侮っていた自分自身には警戒サインは出ていましたが、無視し続けた結果、ありえないようなことがありました。。。

ウチの子(車)はオールシーズンタイヤを履いているので、少々の雪なら大丈夫なのですが、何故かこんな日に、寒波の谷間を見つけて目の前に置いてあったタイヤを積み込んでタイヤ交換しに行ったのですが、それがなんと!夏タイヤ。。。大ボケを披露しちゃいました。

ショップの店員さんに、「これ夏タイヤなんですけど、本当に変えていいんですか?」って。心配されちゃいまして。

最悪のシナリオだと、流れ作業のバイト君だったら言われるがまま、何も考えずに夏タイヤに交換してしまい、帰りにソッコーで坂道でスリップして事故る・・・となるところですが、車の事を親切に色々と教えてくれる優しいスタッフさんに当たりましたので、今回は最悪の事態を避けることが出来ました。

”不幸中の幸い”や、”大難を小難に”とはまさにこのことですね。

ある意味守られていることを再認識、感謝しつつも、勉強代として時間とガソリンとカミさんとの自由時間を消費してしまい、

”そもそもミスしない先読み・気配り”の足りなさを反省した日でした。。。

それにしても、”そう見せられる”、”それだと思わされる”という騙し的なものが細かく用意されていて仕込みがバッチリすぎます。

目の前に”これ見よがし”にあるものは、必ず確認を怠らないように!ですね。

 

カルマの清算を気にも掛けない世間一般人として生きていたならば、そんなこともなかったのでしょうが、カルマの清算をしている最中では、ありえないようなことが起こるので、本気モードの要注意!が必要となります。「下手すると命とられる」、ぐらい自分をあえて陥れるようなイベントや人が現れます。その仕組みに気付いているからこそ何とか避けられますが、多くの”気”を要する(まさに!気をつかう)ので、バイオYFCaによるエネルギーチャージが欠かせません。気をつかう、それは一般人も同じことでしょうけれど。

寒波による大雪

冬型の気圧配置、二日連続の降雪で、重い雪、固い雪にうんざりしていた方も多かったようですね。
小樽でも口々に「降ったね〜」「疲れるわ〜」と聞こえてきます。

主要道路は交通量も多いので溶けていましたが、脇道や路地はベチャベチャな上に深い轍ができて、滑ったりスタックする車もありました。

除雪されていない道も多いのと、凸凹雪道になっているところも多いので、引き続き路面状況などには注意が必要です。

雪雲と晴れ間の境界線

本日は暴風雪の予報もありましたが、雪雲と晴れ間の境界線。”荒天の雲”といった強い波動は感じられず。案の定、この日は荒れませんでした。

スピリチュアル系だとお天気担当者にも愛されちゃうので、ヨミが確実。とても便利ですね。

 

この冬の嵐は西日本でも雪を降らせるそうです。

”いつも通り”、”例年通り”が通用しないようになっているので、先ヨミして備えなければいけませんね。
除雪見送りに札幌市民怒り 62年ぶり積雪40センチ超 市「溶ける」と甘い判断
こんなニュースを見かけましたが、どんな状況でも楽しめる自由さを。

誰かのせいではなく、自分自身が備えれば不自由はないのです!楽しんで!

寒波による大雪

こんな状況でも、どんな状況でも、初めて体験の人や、雪が好きな人や、子供達は楽しんじゃうんですから!

楽しまなきゃそんそん!!

 

とはいえ、初めての降雪なので、事前のシミュレーションが大切です。

道具に服装にカラダの準備、どこに溜める(捨てる)かです。

 

寒波による大雪

 

我々としては、せっかくの雪を楽しみたいので、上(天)からのアドバイスも聴きながら、雪をかいていきます。

今年は裏庭で遊びたい!から、上手く遊び場を作れるといいなァ〜。

寒波による大雪

裏庭は、事前に(上に)アドバイスを聴いて、木々の剪定を済ませていたので、とてもスムーズでした。

ですが、タイヤのこともあるんで、もっとちゃんと聴かなければと思っています。ごめんなさい。

 

我々は「すみません」という言葉は極力使いません。

”済みません”、”清みません”と繋がってしまうので、”すみます”と、区切りよく終えるようにしています。

なので、「ごめんなさい」を使うようにしています。

これも體(カラダ)を整えるための秘訣ですね。

霊(たま)を上手く使いこなせるようになると、レベルが上げやすくなりますよ。

 

 

氷柱

ツララといった方がいいのか、垂氷(タルヒ)といった方がいいのか。

海豹(アザラシ)のヒゲのようになっていて可愛らしいです。

 

本格的な冬の到来。冬の北海道は上にも下にも注意ですね。勿論、横も前も後ろも。。。既に八方は余裕でしょうけれど。

上と下の声は必ずキャッチできるようにしておきましょう。

耳の聞こえが悪い人は、上(天)の声もキャッチしづらい場合が多いので、YFCaで自分磁力を高め、周波をキャッチできるようにしていきましょう。

災難も避けて通ること(避けてくれるようになる)ができるようになります。

目を閉じて休ませることは出来ますが、耳はフタが閉じませんので24時間働きっぱなし。

目薬はするのに、耳はどうしてもって癒やしてあげないの?

とっておきの疲労回復方法はバイオ水+活性化ミネラル水です。綿棒を浸して、耳の中をふきふきしてください。

耳の疲れが取れ、サボっていた細胞が活性化すると、聞こえなかったモスキートーン(老化すると高周波の音が聞こえなくなってくるってヤツです)が、いきなり聞こえるようになります。凄いですよ、コレ。

でも戻りやすいので、毎日やりましょう、バイオ水+活性化ミネラル水でお耳ケア。音楽関係のお仕事の方は特に耳の若返りを意識してね。

 

免疫力アップはバイオ・ノーマライザー
バイオはどんな不調も「治るかも!?」の予感が真っ先に感じられる奇跡のサプリ


 

 

世界を自由に楽しむ。

自由は自分自身で手に入れられるもの。

縛っているのも自分なら、解放してあげるのも自分自身です。

どんな嵐が来たって、どんな波が来たって自分は自分のまま。

もっと自分を愛して、もっと夢を信じて。

いつもありがとうございます。

 

 

上の声、下の声、上手にキャッチ出来るようになるには・・・

↓ ↓ ↓

<5次元ミーティング/5次元レッスンスケジュール>

12月は出張レッスンも承っております。
@横浜12/14(月)募集中
@京都12月15日(火)募集中

小樽・札幌、道内の方は随時ご相談の上、承りますのでお気軽にご相談ください。

ご予約の詳細は info@saraswati.cc までお問合せください。

その他、ご希望日時・場所がある方もまずはお気軽にリクエストしてみてください。

【Saraswati店舗よりお知らせ】

ビジネスパートナー&販促メンバー募集!

普段からご愛用いただいている商品については、条件付きで卸価格にてご提供いたします。
ご友人・知人から「最近若返ったね!」「何を使ってるの?」「売って欲しい!」と言われたら、当店の許可なくとも定価でお分けして差し上げても構いません。毎回確認しなくても大丈夫なのです。もちろん可能であればプレゼントして差し上げても結構ですよ。
【バイオ三角タブレット/善玉カルシウム/酵素ドリンク/O2サプリetc】
ご希望商品がある方は、
info@saraswati.cc までお問合せください。


Saraswatiでは、あなたのお悩みにズバリお答えしています。
ご不明な点は、お気軽にお問合わせください。

━★ Saraswatiの厳選オススメ商品はコチラです ★━
http://shop.saraswati.cc

━★ Saraswatiの商品とサービスに関するお知らせはコチラ ★━
http://saraswati.cc

”魂から心身の若返り”を指導する
完全紹介制の隠れ家サロン『アカデミーサロン・ド・サラスワティ』
http://salon.saraswati.cc

善玉カルシウムで21歳まで若返る
http://calcium.saraswati.cc