介護生活にピリオド

 

 

 

小樽のとある場所で鬱病の方をお見かけました。

やはり、見るからに疑う余地のない鬱体質の骨格ですね。

自ら声をかけるのはやめているのですが、簡単に修正できるものなので治して差し上げたいのが本音です。

 

ひまわりの芽

 

目の前にいらしたので、暫く見ていると、

宙をみていたり、ふと精気を感じなくなる瞬間があるのですが、

そんな時は決まって人間らしくない行動をとるようです。

若年性の認知症でもあるようで、旦那さんが目を離さないように気を配っていました。

比較的おとなしい、自発的行動の少ないタイプのようでした。

何もせずただ立っているだけ。

焦点も合っていないんですよね。

 

なのに、我々がその場から離れる時に、スッと早足で付いてきた。

まるで何かにコントロールされているかのような動き。

直ぐさま旦那さんに静止させられてしまったけれど、

「治してくれる人達だって分かって付いてきたんじゃ無いかな。」とカミさん。

彼らがバイオを食べている人なら、波動が伝わって声を掛けてきたか、声を掛けさせただろうにね。

「介護生活にピリオドが打てたのに・・・惜しいね。」

 

今は崩壊の時代で、災いごとが増え”気づき”が蔓延していますが、

災害や病を目にする度に、まだまだ”気づき”が少ない方を大勢お見かけします。

少しだけ考え方を変えることができれば全く違ったセカイの扉が開くのに、勿体ないことです。

勿論、介護好き、災い好きならばそのまま続けてもらって結構なんですよ。

いろいろな道がありますから。

 

因みに、この世の中には「病気」というものは存在しません。

 

気の病や炎症(病気といわれるもの)を元の気(元気)に戻す(再生する)か、

再生を通り越し、遺伝をも変化させ、人間としての能力を超越するか、

葬り去られる魂となるのかは個人の自由です。

 

どんな運命を選ぶかは自分次第!

 

理想の生活あるならば この世の理をもって想となす。

そうそう、早々にね。(^_^)

 

オーンズ春香山ゆり園

ところで、

介護をしていると本人よりも周りが疲れてしまうのは”気”を使用しすぎるからです。

”気”も消耗品ですので、使いすぎと充電量には要注意です。

家庭円満、夫婦仲良く♪

 

間違った道も、早め早めに修正すると引き返すのがスムーズです。

手遅れといったことはありませんが、早めの対処で病や災いといった負の連鎖・因縁を断ち切りましょう。

 

そしてピリオドの向こう側、新世界へ。

 

 

 

バイオ・ノーマライザータブレット

自分で何とかしたいと思ったら、はじめの一歩はバイオから。

衰えた能力の再生にも力を発揮します。

 

 

 

 

 

 

お知らせ




会員様限定の情報やお得なお知らせはイチ早く会員様にお伝えしております。
メルマガ会員はお得な情報満載ですので、ぜひこの機会にメルマガもご登録を!
※会員限定クーポンもメルマガを通じて配信しております。

☆☆メルマガ会員募集中☆☆

★会員限定豪華特典★
(1)ポイント10倍速報
(2)会員限定シークレットセールや新商品の先行販売
(3)商品再入荷の先行予約・先行案内
(4)無料モニターへの参加
(5)会員限定スペシャルプレゼント

Saraswatiでは、あなたのお悩みにズバリお答えしています。
ご不明な点は、お気軽にお問合わせください。

 

━★ Saraswatiの厳選オススメ商品はコチラです ★━
http://shop.saraswati.cc

━★ Saraswatiの商品とサービスに関するお知らせはコチラ ★━
http://saraswati.cc

”魂から心身の若返り”を指導する
完全紹介制の隠れ家サロン『アカデミーサロン・ド・サラスワティ』
http://salon.saraswati.cc