低気圧の贈り物

 

久々に、事前体内予告アリの低気圧でした。  (注)第六感の鈍っている方はバイオ・ノーマライザータブレットをどうぞ。

強風、強雨、屋内温度は14度。

 

体感よりも寒く感じましたね~。

薄着のせいか冬でした。

 

海鳥休息中

 

ここ数日、塩谷海岸の海鳥達も港側に戻って来ています。

少しでも温かで風の少ない場所を選ぶようです。

いつもは風に向っているのですが、風向きがバラバラなのか各々の方向を向いています。

 

群れとは別の子を発見。

珍しいですね。

 

 

小樽・塩谷海岸

さて、低気圧の過ぎ去った後は、

贈り物が届いていますので見つけに出掛けます。

もちろん、「もう外に出て大丈夫だよ」の合図があってからです。

今現在のガイア(ヤ)の地球人淘汰の圧力は凄まじく、イベント多数、何が起こるかわかりませんから・・・

ですので、必ず合図を待ちましょう。

”上”からだけじゃなく、”下”からの合図も確認しましょうね。

 

波の泡

 

自然の力は偉大です。

ガイアの力は偉大です。

 

”自然”の起こす力は人為的だと悟られませんから、気付かなければいつまでも気付かないままです。

いつでも、誰にでも、ちゃんと平等に”信号”は送られて来ています。

信号を受け取れない方は”怒り”という感情を多く持ちます。

自分に対しても外部に対しても。

それが負の連鎖となり、病を呼び、不運を呼び、いらぬ考えを呼び寄せ、傾いていくのです。

骨、神経、筋肉、身体、精神、心のバランスを崩す要因ですね。

元気の元であるソマチッドが弱り、死んでしまったり、

いるべき居場所にいられなくなり、流れ出てしまったりするのです。

すると、”気”が病んで病気というものになってしまったり、

老いるように変化、老化してしまったり。

元に戻す戻し方をも忘れてしまったり。

痴呆やアルツハイマーといった症状は年齢は全く関係なく、

人間としてこの世に生まれてきてから始まっている”記憶喪失”状態をも含むという方が正解ですね。

性行為中に空中にいる魂は記憶を持っていますから、

選び選ばれし同士の合意の上の交渉ということになります。

「産んでくれって頼んでない」「親は選べない」「子供は選べない」「産むんじゃ無かった」

というセリフは記憶を失っていることを現す意思表示ですね。

早速、記憶を取り戻す処置をして差し上げましょう。

 

肉体を鍛えることや、見栄えばかりに重きを置いている現代人に、

それは魂を削って生きているんですよ、ガイアの思う壺ですよといっても気付くことは難しいのでしょう。

生まれながらに痴呆、麻痺しているのです。

”自分”を取り戻そう!

★ここでクイズです。自分は何故”自分”と書く?

 

せっかくのガイアからのご厚意、チャント受け取りましょう。

 

漂流物

 

塩谷海岸をお散歩。

漂流物だらけですね。

波が高かった為、かなり上まで来ていました。

 

漂流物
 

鳥の羽、海藻、木々、葉っぱ、木の実、ガラス、

木炭、釣り具・・・ごちゃごちゃMIXです。

カオスですね。

 

そんなカオスから生まれるものもあります。

 

海藻についた黄色いプチプチ、卵らしきものを発見!!

漂流卵

 

よく見ると、目のようなものがわかりますね。

しかし、何の魚かわかりません。

 

漂流卵

 

宇宙ですね~。

 

 

もう一団体発見!

こちらは数が多いですね。

 

漂流卵2

 

「子持ち昆布?」

ありえない言葉を発している者がおりました。

それはそれで面白いのでアリですけれど。

 

黄金の玉が鈴なりの魚卵。

どんな姿で生まれて、どんな大人になるのでしょう?

とても美しく不思議な感じでした。

 

 

じっくり観させていただいたのでどちらも海に戻してみました。

自然の摂理に逆うことでは?とお考えになる方もいることでしょう。

ですが、”自然の営みを観ることが贈り物”でしたので、この場合は還すことが自然なことでした。

私がではなく、もう一人が戻す役目を担ったのです。

何故だか解りますが、

「何故だか解りませんが」と言っておきましょう。

その行為が駄目なのだとしたらまた砂浜に打ち上げられるでしょう。

そういうものです。

 

それも”理”です。

 

 

おや、また何かの卵のようですね。

黄金のタイ米みたいです。

漂流卵3

 

イカの卵? タコの卵? かな。

貝の欠片に生み付けられていました。

 

近くには鳥の羽が大量に・・・

決まって海が時化ている時は多いのですが、それにしても多いなァと思っていたら、

羽

 

振り返れば鳥の亡骸が。

今日は何羽もいました。

よほど厳しかったのか侮ってしまったのでしょう。

 

先程の話しに戻りますが、合図を待つことはとても大事なのです。

この先、未来を見守っていくのならば。

生き残る覚悟があるのならば。

 

鳥の亡骸

 

自然に還る、

すべては環に・・・いえ、創造主の元に還ります。

 

「破滅の時代」や「破壊の時代」のサイクルに入っている今現在、輪廻はもうありませんから、

魂がまた新たな肉に宿ることはなく、生まれ変わることはできません。

カルマの精算ができていない者、悔い改めることができない者は消えゆく運命(さだめ)なのです。

サダメ、定まった目、定め、貞女・・・。

その者(魂)が体験した”記憶(記録)”だけがデータとして残り、魂は消去されてしまいます。

消去というか、処分ですね。

パソコンの世界と一緒なら”ゴミ箱”行きですね。

それも再生不可能な。

何故なら、創造主が”宇宙の理”を書き換えているからです。

Sさん、なかなかシビア・・・理に適っておいでです。(というのもおかしいですね)

 

 

人間も同じことをしているでしょう。

出来の悪い商品は廃棄されるのです。

人間は神を模したもの。

いたるところで貼られている「限りある資源を大切に」という標語は万物に向けられている標語ですね。

 

”死”や”自然淘汰”とは、

もの申す者に、この世から納得して消えて貰うための”選ばれた言葉”なのです。

先人も通った道、魂もかつて通った路、

みんなが通ってきた未知、馴染みある言葉ならすんなり受け入れられ、

不自然じゃないでしょう?

 

自由を求めず、謎解きもせず、そのまま日常を生きていけば辿り着けるのですから。

 

 

漂流物

 

 

宇宙ルールを学び、創造主と語ることができると、この世界を支配することができます。

この世界を支配できれば、自分自身の支配は簡単なものです。

菌、細胞、ソマチッド、微粒子、光物質、宇宙物質、すべてあなたに従います。

それは不老不死を意味する。

 

世界を手にするだけの資格が与えられ、創造主と同等の力を得られる。

神の世界、桃源郷、竜宮城、宇宙、宇宙の外、その外の世界、

未来、過去、パラレルワールド・・・出入りは自由、フリーパスです。

もちろん地獄も。

 

できる人間の数は限られている。

選ばれし者は”地上の星”ですね。

超、超、超スーパー・スターです。

 

ラプチャーや救世主どころじゃない!

言葉でなんか言い表せられない!

 

 

と、

珍しくヒトデが流れ着いていました。

塩谷海岸ではあまり見かけない珍客です。

 

ヒトデ

 

生きていたので、海まで飛んでもらいました。

まさに、空飛ぶスーパー・スター!

赤に青に・・・黒まで背負っちゃってる五芒星★

めくれて(目くれて)ますし、杖(剣)らしきものを持ってます。

吸盤(9番)も動いていますし。

笑いが止まりません!!

 

 

ありがとうございます。

 

ヒトデちゃんのかわりに、

トンビのルンちゃんが空からボトっと落としていったもの。

それは・・・

 

 

カレイ?ヒラメ?

 

カレイかヒラメですかね~。

とても大きい頭です。

 

北海道はでっかいどう。

 

 

 

豊かな自然、生態系、

豊富なソマチット、豊富な光物質、強い地球エネルギー、太古のパワー、

美しい波動、力強い風、澄んだブルー、

肉体と魂を育む環境、

弁財天(サラスワティ)の降臨する弁財舟。

 

素晴らしき北海道。

 

 

そして、”世界”を変えるのは・・・”碧”

 

 

 

♪♪♪

※人間離れした能力を発揮!新たな世界の扉をスムーズに開ける鍵♪

バイオ・ノーマライザータブレット 。

※人間的病いを解決してくれる転ばぬ神の杖。骨、神経に強いソマチッド。

『善玉カルシウム』八雲風化貝カルシウム 。

 

 

━★ Saraswatiの厳選オススメ商品はコチラです ★━
http://shop.saraswati.cc

━★ Saraswatiの商品とサービスに関するお知らせはコチラ ★━
http://saraswati.cc

”魂から心身の若返り”を指導する
完全紹介制の隠れ家サロン『アカデミーサロン・ド・サラスワティ』
http://salon.saraswati.cc