春鍋

3月6日は、二十四節季の啓蟄(けいちつ)、冬眠していた虫が出てくる頃ですね。
本州では菰(こも)を外す恒例行事が行われたりしますけれど、
北海道は低気圧で大荒れの様子、まだ雪がたっぷりで冬ですね。
 
しかし、
先日の暖かい日に虫は出てきていたし、積丹で熊の足跡と糞らしきものを見ましたので
もうちょっとお休み的状態ですかね。
 
いろいろとズレが生じてくる時代ではありますが、
”今まで”とは違う地球、日本を満喫したいですね
 
ちなみに、小樽塩谷では昨日今日と雪が吹き溜まってます。
初日は風も無く、いい感じにボサボサっと積もったんですけれどね~。

20140306_2080937


20140306_2080936


今日の強風で、ほぼ吹き飛ばされてしまいました

ニュースでは、外出は控えるようにと言っていますよね。
道北、道東あたりでは猛烈暴風雪に警戒!?
学校が臨時休校!?
札幌もドカ雪警戒!?
日本海側でも暴風雪警報!?
 
”天の気”をキャッチしていれば、数日前から
『○日○時頃~○日○時頃は出控えるように・・・』
『○時~○時までは休むから(天気が少し回復するから)用事だけ済ませるように・・・』
とラッキータイムまでも教えてくれるものですから、確実ですし、当たると楽しいですよね
人間的に言えば・・・ 安心 なのかな?
今回の低気圧による強風は「寒い」というよりは風で要らないものを飛ばしてくれているように思えますね。
「深層部までほじくり返されているみたいで頭の中、奥までもが痛い」と、体感族ならではの感想もいただきました。
排毒日和というワケですね



※キャッチできない、体感できないの”できない族”の方はバイオタスカルをおすすめ。
いらない物質を出して、フレッシュな物質を入れましょう。



気温−3℃。
体感温度はもっと低く感じるとテレビで流れていましたが、”風の向こう”をキャッチしなければ適正温度です。
 
とはいえ、温かくしたい、春を感じたい、冬に溜め込んだ毒素を出したいという場合におすすめなのが、
この『春鍋』。
20140306_2080836

 
無農薬の菜の花が 少しだけ開花するまで待って、
昆布と魚介出汁でいただきます。
(今回は日高昆布と天然アゴ出汁を使用)
ゴマダレで食べても美味しかったですよ。
 
ぜひ春を身体で感じてください。
 
シメ=メシ
 
ということで、シメにはデトックス効果も高く、栄養素も高い『神米』を食べましょう。
有機無農薬、発芽させた玄米で焼いてありますから、
大腸癌や肌が黒ずむなどのリスクの高い玄米のマイナス面も解消されています。
普通の炊飯器でふっくら炊けるし、白米と混ぜても美味しいので便利ですよね~
 
20140306_2080834
炊くときに +バイオ +タスカル なおかつ素晴らしい
SUPERソマチッドてんこ盛りですね。


もちろん、
簡単便利、フレークのかみ米でも十分美味しい雑炊が出来ます。
そして、


腹八分よりも腹七分がいい加減


かみ米 【かみ米】籾から発芽させてお米パワー最大!『焼き発芽玄米』炊飯タイプ

かみ米フレーク
【かみ米フレーク】ローラーで潰した『焼き発芽玄米』をお湯で戻してすぐ食べられるフレーク状にしました。


バイオ・ノーマライザー バイオ・ノーマライザーをお釜に1~3粒入れるとデトックス米に機能アップ♪

善玉カルシウム・タスカル 善玉カルシウム・タスカルを小さじ一杯入れるとツヤツヤふっくら炊きあがります。
骨の中から革命を!

 

美容と健康はワンセットです。
小さな小さなお悩みも無用!の身体に導いてあげましょう。

 

 

 

完全紹介制の隠れ家サロン『アカデミーサロン・ド・サラスワティ』
http://salon.saraswati.cc

Saraswati(サラスワティ)のオンラインショップ
http://shop.saraswati.cc